第6回(2019年)の応募受付は終了しました。来年度の応募をご検討する際に参考にしてください。

第6回(2019年)Q&A

ラジオ体操出張授業について

全国小学校ラジオ体操コンクールの応募とあわせて、ラジオ体操出張授業の実施校を募集しています。ご希望の方は、下記をご参照の上ご応募ください。

ラジオ体操出張授業は、ラジオ体操を通じて、子どもの健全な育成を支援するため、また、若年層へのラジオ体操の普及推進を図ることを目的に、全国の小学校にNHKテレビ・ラジオ体操指導者およびアシスタントを招き、実施しています。実施にあたっては、小学校でご準備いただくものがございます。

<参考>

実施場所、放送設備、更衣室

  • ※ご準備いただくものやプログラムの詳細は応募用紙②(出張授業)の留意事項をご確認ください。
  • ※これまでに実施したラジオ体操出張授業の模様は、こちらをご覧ください。

1チーム応募例

応募確認チェックシート、応募用紙①(コンクール)、応募用紙②(出張授業)、アンケート、記録媒体

1チームのみ応募の場合は、「応募確認チェックシート」、「応募用紙①(コンクール)」、「応募用紙②(出張授業)」、「アンケート」を各1枚と、記録媒体をお送りください。

複数チーム応募例

応募確認チェックシート、応募用紙①(コンクール)チーム数分、応募用紙②(出張授業)、アンケート、記録媒体

複数チームでの応募の場合は、「応募確認チェックシート」、「応募用紙②(出張授業)」、「アンケート」を各1枚と、チーム数分の「応募用紙①(コンクール)」と記録媒体をお送りください。

参加人数に制限はありますか。(最少~最大人数)
参加者全員が体操できるスペースを確保していただければ、参加人数に制限はございません。
開催希望日は学校の冬休みや春休み期間でもいいですか。
2019年12月から2020年3月(土・日・休日・年末年始を除く)の期間内であれば、問題ございません。
開催校の決定はいつですか。
出張授業の開催校決定は2019年11月頃を予定しており、開催校にのみ直接ご連絡させていただきます。また、かんぽ生命Webサイトおよび本コンクール特設サイト上で学校名を発表させていただきます。開催決定校以外の小学校へはご連絡はいたしませんので、予めご了承ください。
開催に費用はかかりますか。
開催費用は無料です。講師およびアシスタント等の移動交通費等も全て主催者にて負担いたします。
ただし、小学校側でご用意いただくものがございますので本コンクール特設サイトでご確認ください。
授業では、ラジオ体操第二やみんなの体操も指導してもらえますか。
原則、ラジオ体操第一を中心に指導しますが、学校側の希望に基づき、ラジオ体操第二、みんなの体操の指導も可能です。
屋外(グラウンド)での実施は可能ですか。
実施場所は体育館や講堂等、天候に左右されない場所に限定しています。なお、ステージ上で解説しますのでステージがある場所を選定いただくようお願いします。

応募規定について

応募期間を教えてください。
ご応募の受付期間は『6月1日(土)~7月31日(水)』の当日消印有効となっておりますので、期間内にご投函ください。
参加費は発生しますか。
参加費は無料ですが、ご応募にかかる諸費用(記録媒体費、郵送費等)は応募者のご負担となります。
応募動画の応募先(住所)を教えてください。
〒130-8790 日本郵便株式会社 本所郵便局 郵便私書箱 第16号
「第6回 全国小学校 ラジオ体操コンクール事務局」宛 にお送りいただきますようお願いいたします。
使用する音源に指定はありますか。市販のCDを使用しても良いですか。
音源の使用ライセンスの関係から、応募の際に使用いただく音源は本コンクール特設サイトからダウンロードしたものもしくはかんぽ生命から配布されるラジオ体操コンクール用オリジナルCDのみに限定させていただいております。
音源が欲しいのですが、どこで入手できますか。
本コンクール特設サイトからダウンロード可能です。
応募要項(応募用紙)がほしいのですが、どこで入手できますか。
本コンクール特設サイトの「トップページ」、「応募要項」、「応募の流れ」ページより「応募用紙」をダウンロードいただけます。
応募資格(応募対象)を教えてください。
2019年度に日本国内の同一小学校に在籍する児童で構成されたチーム単位でご応募ください。1チームの構成は5人~20人程度を推奨しています。なお、1チーム当たりの上限は50人です。応募の代表者は参加児童が所属する小学校の教員でお願いいたします。
クラス全員で参加できますか。
是非ご参加ください。ただし審査の観点から、1チームの人数は5人~20人程度を推奨しています。なお、1チーム当たりの上限は50人です。
個人(スポーツ団体、子ども会、塾、家庭等)で応募はできますか。
申し訳ございませんが、個人での応募や、小学校以外の団体(スポーツ団体、子ども会、塾、家庭等)でのご応募はできません。
同一小学校から複数チーム応募しても良いですか。応募チーム数に制限はありますか。
応募チーム数に制限はございません。同一小学校からの複数チームのご応募は可能です。ただし、同一児童が複数チームに参加することはできません。
  • ※ご応募いただいた場合は無効となりますのでご注意ください。
複数チームで応募する際、応募用紙をまとめてもいいですか。
同時に複数チームでご応募いただく場合は、チームごとに「応募用紙」と記録媒体をご用意ください。なお、「応募確認チェックシート」と「アンケート」、「『小学校ラジオ体操出張授業』開催希望用紙」は、全チーム共通の1枚のみで結構です。
また、ラジオ体操の取組動画が複数チーム共通の場合は、取組動画は1チーム分にのみ収録いただき、他のチームはラジオ体操第一の動画のみで結構です。
  • ※応募用紙に必ずその旨を記載してください。
応募の代表者は複数チーム兼任でもいいですか。
はい、問題ございません。
応募の代表者は誰でも良いですか。
応募の代表者は、参加児童が所属する小学校の教員の方のみとさせていただきます。
応募用紙への押印は、学校の印鑑が必要ですか。
チーム代表者(教員の方)の個人印で結構です。
同意とは誰の同意を得るのですか。
所属小学校の許可を得たうえで、参加児童およびその保護者全員の同意のもとご応募ください。

撮影・応募動画について

応募動画は何を撮影すればいいですか。
小学校でのラジオ体操の取組動画とチームでラジオ体操第一を行っている動画を5分程度で収録してください。
小学校でのラジオ体操の取組動画は、複数チーム共通でも問題ないのでしょうか。
問題ございません。「ラジオ体操の取組動画」が複数チーム共通の場合は、その旨を応募用紙に明記の上、1チーム分にのみ収録いただき、他のチームは「ラジオ体操第一の体操」の動画のみで結構です。
例えば、「B~Dチームの『ラジオ体操の取組動画』はAチームと共通です。」のようにご記入ください。
なお、体操風景はチームごとに撮影をお願いいたします。
体操服での統一等、服装の指定はありますか。
特に服装の指定はございません。
チーム代表者(教員)が一緒に映っても良いですか。
「ラジオ体操の取組動画」にはご一緒に映っても構いませんが、「ラジオ体操第一の体操風景」部分は、児童のみとしてください。
メールでデータを送りたいのですが大丈夫でしょうか。
申し訳ございませんが、メールでの応募受付はしておりません。DVD-R、CD-R、SDカードのいずれかに動画を保存し、郵送にてご応募ください。
メールでも応募受付してもらえませんか。
大変申し訳ございませんが応募用紙には「同意書」も含まれておりますため、代表者さま直筆のご署名に押印がなされた「応募用紙」を受取る必要があり、郵送のみでの受付とさせていただいております。ご了承ください。

審査・発表について

審査基準を教えてください。
  • 全体を通して、元気良く、楽しんでラジオ体操を行っているか。
  • そろった動きで正しいラジオ体操を行っているか。
という点を主に審査いたします。
「正しいラジオ体操」につきましては、本コンクール特設サイトに動画を掲載しておりますのでご参照ください。
受賞の発表はいつですか。
11月上旬に本コンクール特設サイト上で、入賞チームを発表いたします。
また、入賞チームには事務局から個別にご連絡いたします。